※取り扱い地区が限定されている商品がございますので、詳細はユニソンホームページをご確認下さい。※廃番商品が含まれている場合もございますのでご了承下さい。

2014年新商品「ガーデンシンクオルタ」のご紹介

みなさま、こんにちは。
最近は急に暑くなりニュースでも熱中症の危険性が伝えられています。
塩分や水分補給をこまめに行うなど、体調管理に努めなければなりませんね。

とは言え、お天気が良くなるとバーベキューやガーデンランチなど、

お庭で過ごす時間を楽しむ方も多いのではないのでしょうか。

 

そんな時、「あったら便利だな~。」とみなさまからお声が掛かるのは

お庭の水まわりです。
散水用として、立水栓を設置される方も居られますが、

お庭でお使いになるには、水栓にシンクと作業スペースが一体となった

ガーデンシンクオルタをご検討されてみてはいかがでしょうか。

こちらの商品、今年の4月に発売されました。

立って作業するのに『便利だ』と考えられている85cmの高さに

作業スペースがあります。
この85cmというのは、キッチンでもよく採用される高さで、
高すぎず、低すぎないちょうどいいサイズなんです。


作業スペースを含んでも幅が70cmというコンパクトさが
置く場所を選ばないとご好評です。


 シンクも直径35cmとコンパクトですが、深さが15cmと深めの設計です。
この深さのおかげで跳ねた水が身体に掛かりにくくなるのです。

設計者のちょっとした気配りです♪

 

もちろん蛇口の先端には、泡沫アダプター付です。
この泡沫アダプターは、吐水部が細かい網目状なっているため、

流水に空気が混入し水の泡が発生します。
そのため、水の飛び散りやシンクからの水跳ねを抑えることができます。
そして、泡沫アダプターを流水が通過する時に、抵抗を受けるため

約40%節水効果が得られます。

何よりも、このガーデンシンク最大の特徴は、胴体が作業スペースより奥に
控えているニースペース。立って作業する時、膝やつま先が当たりにくく

楽な姿勢で作業ができることです。

外でご使用いただくものですが、端々にちょっとした気遣いがある商品です。
そんな、ガーデンシンクオルタがみなさまのガーデンライフを楽しいものに

なるようお手伝いができればうれしく思います!

 

ガーデンライフの充実をお考えのみなさま
ぜひ、一度ご検討してみて下さいね!