※取り扱い地区が限定されている商品がございますので、詳細はユニソンホームページをご確認下さい。※廃番商品が含まれている場合もございますのでご了承下さい。

『EXE エクステリアエキシビション2009』に出展しました!

今回は、5月8・9日の2日間に渡って、
東京ビッグサイトで開催された
『EXE エクステリアエキシビジョン 2009』の様子をお届けします。

 

この展示会で初お披露目となった
夏発売予定の新商品も一部ご紹介しますから、
どうぞ最後までお読み下さい!

 

ユニソンブースでは、新たな"美意識"の形=【新美感】による
「ファサードから広がるガーデンエクステリア」をテーマに、
ファサード空間を彩るユニットウォールやガーデンライト、
ポストなどの展示を行いました。

 

なかでも、大変好評だったのがユニットウォール。
夏に発売を予定しています新商品、
「フォレスウォール」「フレンテスリット」は、初お披露目となりました。

 

フォレスウォール
(※照明、サイン、ポストの種類および取り付け位置には制限があります)

 

「フォレスウォール」は、今年1月に発売しました「フォレスポール」を

4本連結したタイプで、写真のように門柱としてご使用いただいたり、
道路からの目隠しや境界などのウォールとしてもお使いいただける商品です。

 

連結した形での販売となりますから、ポール間のバランスを取る必要がなく
簡単に施工できるところがポイントです。

 

左がフレンテスリット

 

そして「フレンテスリット」は、
5月1日に発売されたばかりの「フレンテ フラット」の意匠・カラーをそのままに縦型ポストがすっきりと収まるよう開発した商品です。

 

3種類の照明、2種8アイテムの縦型ポストから
お好みに合わせて選べるセミオーダーシステムなので、
簡単にオリジナル門柱を作ることができるのが特徴です。

もちろん、「フレンテ」の反響も多く、
写真のように複数並べて「フォレスポール」と組み合わせた
ウォールとしての使い方に興味をもたれる方が多くいらっしゃいました。

 

その他にも、ポストの展示では新商品の「イオス クリップ
イオス ピット」を、赤系や青系のパネルとともに
グラデーションで展示しました。 
 
「カラーバリエーションが一目でわかる!」とお客様からも好評でした。

 

期間中は、多くの方々にユニソンブースまでお越しいただき、
誠にありがとうございました!

実際に商品を見て、触れていただいたことで
ユニソンがご提案する【新美感】や
商品の"質感"を肌で感じていただけたのではないでしょうか。

 

今後も、さまざまな展示会の出展を予定しています。
ブログやメールマガジンなどで、随時ご案内していきますので
どうぞご期待下さい。